アコムから10万円借りる | 今すぐ10万円借りたい時のBest3!

三菱UFJフィナンシャルグループのアコム

三菱UFJフィナンシャルグループのアコム


実質年率3.0%~18.0% 限度額800万円
保証人不要 最短即日融資

詳細・お申し込み

お申し込み・ご契約方法

  • パソコン、ケータイ、スマートフォンによるWeb契約申し込み (※1)
  • (※1)インターネットでは24時間365日申し込みを受付しています。
  • 店頭窓口による契約申し込み (※2)
  • 自動契約機による契約申し込み (※2)
  • (※2)今すぐにお金を借りたい場合は、インターネット申し込みを行った上で窓口や自動契約機で契約をすると、待ち時間もなくスムーズです。
  • 郵送による契約申し込み

どちらの条件で選ぶ!?「10万円借りる」時の【2大条件】     ※ランキング形式で分かりやすい!※

10万円借りる:融資スピード 10万円借りる:低金利

10万即日融資 10万低金利


10万円借りたい時の基礎知識:自己破産をすれば借金はゼロになる

法的に借金をゼロにする方法が自己破産です。 それ以外の債務整理は、元金・金利を少なくすることは可能ですが、ゼロにすることはできません。 自己破産をすれば、1,000万円や1億といった到底返済できない借金でもゼロになるのです。 債務整理のなかで最もメリットが高いですが、そのメリットに対してデメリットは小さいのです。 住宅は手放す必要があり、ブラックリストに掲載されて、ローンの契約は10年くらいできなくなります。 現契約しているローンも解約になりますが、デメリットとしては大きくありません。 借金を法的に処理してゼロにできるので、その後は取り立てられることもありません。 相手が悪徳金融、ヤミ金だとしても、取り立てをしたら違法になり処罰されます。 とはいえ、すぐに自己破産を検討するよりも、まずは別の手段を考えるべきでしょう。 債務整理を検討している方は、現時点において返済が非常に厳しい状態にあるものです。 多重債務者であることが多く、1社からの借り入れだけで債務整理を検討する方は多くはありません。 弁護士に相談する時期は、ほとんどの方は本当に追い詰められてからなのです。 借金の返済が少し厳しいと考えた程度では債務整理はしないものです。 しかし、いずれ返済不能に陥るかどうかは、自分でわかっているはずです。 それならば、早めに手続きをして楽になったほうがいいのです。 早く楽になるほど、生活基盤を立て直す時期も早くなるというメリットがあるのです。

ページトップへ戻る